ズバリいくら?ウォーターサーバーの設置費用

費用
 ウォーターサーバーを導入するにあたり、どれぐらいの費用がかかるか知っていますか?キャンペーンなどでは非常に安く設置できる、というメリットが前面に押し出されていますが、設置にはいくら費用がかかるのか、ズバリお答えします。
 それでは、ウォーターサーバーを導入することで必要となる費用明細を説明していきますね!

ウォーターサーバー本体の費用

 ウォーターサーバー本体は、レンタルもしくは購入となります。購入サーバーの場合は少なく、ほとんどがレンタルです。

サーバー本体購入の場合 約4万円

 購入タイプはデザイナーズサーバーやコラボサーバーなので、値段もお高め。購入の場合は一度で支払ってしまうのもいいですし、分割という方法もあります。

サーバー本体レンタルの場合 無料

 レンタルタイプは多くのメーカーで無料です。最新の多機能サーバーなど僅かにレンタル費用がかかることがあります(月額500円程度)。

水の費用 1リットル150円前後

 ウォーターサーバーだけレンタルもしくは購入しても、水の代金を支払わないと水が使えません。他社のお水を使用することはできないので、サーバーもお水も同じメーカーのものを使う必要があります。
 お水は12リットル入りの場合が多く、1リットル150円前後が相場です。目安は1ヶ月1人12リットルと言われているので、1人約1,800円/1ヶ月の費用がかかります。

メンテナンス費用 無料

 意外と見落としがちなのが、メンテナンス料金です。サーバーは一度導入したらそれでずっと使い続けられるわけではありません。やはり使っているうちに汚れや不具合なども出てくるので、定期的なメンテナンスは必要です。
 1~2年に1回サーバーを丸ごと分解してお掃除してくれるメーカーの場合、費用は無料か五千円程か半々くらいです。自動クリーニング機能が備わっているサーバーの場合はメンテナンス費用がかかりません。

 最近はメンテナンスフリーの自動クリーニング機能付きサーバーが増えているので、今回はメンテナンス費用は無料で計算しました。

!注意!

 サーバーレンタル費用無料といいながら、水の注文量のノルマがあるメーカーがほとんどです。サーバー代を無料にする代わりに、毎月最低1本は頼んでね、といった感じです。2ヶ月注文がないと、3ヶ月目から月額800円程の費用が発生するメーカーが多いです。
 毎月の注文ノルマがないメーカーもあります。でもそのかわりサーバーレンタル費用が月々500円程かかります。

 11社調べましたが、サーバーレンタル費用無料で水の注文ノルマなしのメーカーはありません。どちらかで費用を発生させないとメーカーは利益がでませんから、仕方ないと割り切りましょう。

 あれこれと費用がかかるウォーターサーバーですが、費用対効果は抜群です。家計の負担にならないよう、しっかり計算して検討したいですね。

▲ページトップに戻る