調乳口コミ①水道水と浄水器で赤ちゃんのミルクを作っています!

我が家の赤ちゃんの調乳口コミ

調乳グッズ1
 自分は現在28歳の男性会社員をしており、同い年となる妻と、生後11か月の赤ちゃんがいます。
 最近では妻の母乳も受け付けなくなってしまい、一度粉ミルクを試してみることをおすすめされました。スーパーで粉ミルクを購入し、調乳を行い、赤ちゃんに与えました。すると赤ちゃんもしっかりとミルクを飲んでくれるようになってくれて、我々は夫婦も一安心をしております。

調乳に使用している水の口コミ

浄水器1
 調乳に使用を行っているのは浄水器を通した水道水を使用しております。特別の浄水器ではなく、ホームセンターコーナンにでも売られているような本当に一般のものです。理由としてはこれは自分事で恥ずかしいことですが、恥を忍んで言わせて頂くと、「安いから」です。
 自分たちの同僚はウォーターサーバーなどを設置している家庭が多いのですが、自分宅では父が入院をしており、現在はそちらの医療費にお金をかけていて、とてもではないですがミネラルウォーターなどを購入する費用や、ウォーターサーバーの設置を行う余裕はないのです。

ウォーターサーバーを設置しない理由

赤ちゃんのミルク1
 ウォーターサーバーはホームセンターコーナンなどに自分たちに家族が買い物をしていた時に、一角でサーバーの販売をしていた販売員さんに勧誘されたことがあります。蛇口を変えるだけで、熱湯と冷水を瞬時に切り替えることができる機能や、採水地から直送されるお水など、赤ちゃんがいる我が家にはとても魅力的でした。

 いろいろと説明を受けましたが、自分の理解力が乏しいせいなのか、契約内容などが複雑で良く分かりませんでした。また、そのメーカーのウォーターサーバーが数台展示をされておりましたが、ウォーターサーバーがここまで機体が大きいものだとは思ってもおりませんでした。
 自分たち夫婦が住んでいる家の間取りはLDKです。去年までは、子供ができて家族が増えることも見通しをたてて3LDKのマンションに住んでおりましたが自分の父が倒れてしまい、家賃を減らすためその浮いたお金を治療費に少しでも回すために、格安のアパートに引っ越しを行ったのです。
 その部屋はほんとうに安くて助かってはおりますが、家としてのスペースは本当に狭いので、ウォーターサーバーを置いてしまっては、もともと狭い部屋がさらに狭くなってしまうのです。それが自分たち家族がウォーターサーバーを設置しなかった一番の理由であります。

▲ページトップに戻る