家庭用ウォーターサーバーの必要か

 様々な施設で見かける機会が多くなったウォーターサーバー。その便利さから家にも欲しいなぁと考えることも増えたのではないでしょうか。しかし、中にはウォーターサーバーのメリットをあまり感じず、必要か?と疑問を感じる人もいます。
 実際に導入してから、やっぱりウォーターサーバーはいらなかったかも、やっぱりあってよかった、と感じることもあるでしょうし、導入にあたって家族間で必要か否か意見が分かれてしまったりすることもあるでしょう。

 今回は、家庭用ウォーターサーバーが必要か、それとも不必要か?あってよかった人、なくてもよかった人、それぞれの意見を参考に考えていきます。それでは、いる・いらない派の意見をちょっと覗いて見ましょう。

家庭用ウォーターサーバーがあってよかったと思う人の意見

 ウォーターサーバーがあってよかったと思うご家庭で多いのは、やはり赤ちゃんがいるご家庭、家族が多いご家庭ですね。赤ちゃんはミルクを飲みます。ミルクのたびにお湯を沸かして作るのは、温度調整が大変ですし、赤ちゃんに飲ませることはできず、ミルクをあげるのに時間がかかります。ウォーターサーバーなら簡単に温度調節が出来るので、すぐに赤ちゃんにミルクをあげることができます。

 家族が多いご家庭は、水をペットボトルで買うのが大変です。人数分を用意するのは辛い、というご家庭なら、ウォーターサーバーがあってよかった、と感じる割合が多いでしょう。

家庭用ウォーターサーバーがなくてもよかったと思う人の意見

 ウォーターサーバーがなくてもよかったと思う人は、やはり反対に少人数のご家庭が多いですね。特に独身で一人暮らしの場合、仕事であまり家にいないと、ウォーターサーバーの水がずっと残ってしまって、逆に衛生的な面が心配、と感じることがあるようです。

 部屋にあったらお洒落だから、といった理由で導入した場合にも「なくてもよかった」と感じる割合が高くなります。スーパーで売られているペットボトルのお水より値段が高いので、憧れが現実になったら冷めてしまうのでしょう。

便利だからこそ、しっかり考えよう

 いる・いらないで考えてみると、本当に自分にとってウォーターサーバーは必要性があるのか、考える機会になります。大半の人があってよかったと感じるものですが、使い方や場合により、なくてもよかったと感じることもあります。便利だからこそ、しっかり考えてみてほしいです。
 一度自分にとってウォーターサーバーが必要かどうか、考えてみてください。生活習慣や、もし導入したらどういう使い方をするだろうか、考えてみるとわかりやすいでしょう。

 確かに、あまり使わずに長い間ウォーターサーバーの水を保管しておくのは、衛生的におすすめできません。ウォーターサーバーでもお水の容量が小さなメーカーや、宅配回数の少ないメーカーもあるので、ウォーターサーバー各社を比較してを検討してみてくださいね。

▲ページトップに戻る